PHANTASY STAR ONLINE 2

PSO2:百聞は一見にしかず(練習クエストのご案内

元々、この記事には、各武器種での
バトルの様子を撮影した動画を掲載していました。

PS4版のcβテスト終了を受けて執筆した記事で、
新規ユーザーの増加を見込んで、
そういったページもあった方がいいと考えたためです。

それぞれの武器種で、どのような戦い方をするのか
それが分かるようにと。

ですが、よくよく考えると、ゲーム内に実装されている
「練習クエスト」(アークス訓練所)を
実際にプレイする方が、よっぽど分かりやすいです(苦笑。

これは各クラス(職)のチュートリアルで、
基礎的な訓練でありながら、
一通りのことを学べるようになっています。

武器の扱いだけでなく、クラスの特長も解説してもらえます。

ということで、そのご案内。
pso2-practice1-650x366 - PSO2:百聞は一見にしかず(練習クエストのご案内
練習クエスト紹介・1
受注は、クエストカウンターにて。
pso2-practice2-650x366 - PSO2:百聞は一見にしかず(練習クエストのご案内
練習クエスト紹介・2
共通訓練と、クラス毎の訓練。

説明にあるとおり、
強さや装備が専用の設定に自動的に変更されるため、
自前で装備を用意する必要がありません
pso2-practice3-650x366 - PSO2:百聞は一見にしかず(練習クエストのご案内
練習クエスト紹介・3
クラスカウンターでクラスチェンジして、
自前で用意した武器を装備して、
テキトーなクエストへ出かけて、
自分で色々と試すやり方も、あります。

というか、「練習クエスト」実装前は
そうするしかありませんでした・・・・・・。

その場合との違いは何かと言えば、

まず、先述のとおり、自前で武器を用意しなくてイイこと。
ラクです。
気軽に色々なクラスを試せます。

それから、クラスの特長について解説してくれることですが、
特長を掴むにあたって重要なものに、「スキル」があります。

たとえば、レンジャー最大の特長は、
攻撃をヒットさせた部位を脆弱化、
つまり、意図的に弱点を作り出せる「ウィークバレット」を
使用できる点ですが、
これの使い方も「練習クエスト」で学べます。

クラスカウンターでクラスチェンジした場合、
レベル1では最低限のスキルしか覚えておらず、
当然、「ウィークバレット」も未修得。

それでは、いくら武器の扱いを練習したところで、
レンジャーの特長までは掴めませんネ。

「練習クエスト」では、武器種毎の戦い方だけでなく、
各クラスの特長も知ることができ、それを活かすために必要な
スキルの使い方も学べる、と。

そういうことです。

執筆者

主に家庭用ゲーム機で楽しんでいるゲーム好き。 オンラインタイトルは、PSO2とバトオペ2をプレイ。オフゲーする事もアリ。 オンゲではマイキャラになりきって楽しむことを好む。 PSO2での衝撃的な出会いにより、男の娘(2次元限定)に魅力を感じるようになってしまう。

コメントを残す

テキストのコピーはできません。