雑記

<雑記>オンラインRPGのストーリーはソロで進められるのがイイと思う

これまでいくつものオンラインRPGをプレイしてきました。

その中で思ったことは、

「ストーリーは、ソロで進められる方がいい」

理由は、自分の都合のいいときに進められるから、ですねー。

そのことについて、もう少し語ってみたいと思います。

★「仲間たちと物語を体験」

でもまずは、これについて少々。

私もパーティープレイ重視のタイトルをいくつか経験してますので、パーティープレイの楽しさは知っています。

ストーリーを進めていき、ボスを倒したとき、

その場に仲間たちもいて、よろこびを分かち合えること・・・・・・

それは、そのタイプのゲームでないと体験できない、素晴らしいことです。

ひとりよりも2人、2人よりも3人。

体験を共有できる仲間が多いほど、感動も大きくなるものだと思います。

でも、それでも、

ソロで進められるものがいいと、考えています。

★「一番にやりたいこと」

パーティープレイ重視のゲーム性だと、進めたい時にストーリーを進められない可能性が高いです。

「その時いちばんやりたいことができなくても、

2~3番目にやりたいことができれば良い。」

そう考えられるヒトはそれでいいでしょうけど、私は、なるべくなら、<一番にやりたいこと>をしたいです。

本当にやりたいことを我慢して他のことで満たすというのは、自分の気持ちをごまかしていると感じます。

★「不規則な生活を送るヒトにこそ」

リアル知人のひとりもそうだったりしますけれど、職業柄、生活リズムが不規則なヒトもいます。

ゲームをプレイする時間自体はとれるものの、プレイヤーの多いゴールデンタイムにプレイできるとは限らない・・・・・・

そういう方には、ソロプレイでもしっかり楽しめるタイトルをお薦めします。

ストーリーもソロで進められるものを。

ソロプレイには、自分の都合に合わせて楽しめる手軽さが。

マルチ・パーティープレイには、ソロプレイでは味わえない刺激が。

どちらもオンラインゲームを楽しんでゆく上で大事な要素であり、「双方バランスよく」が、私の理想とするところです。

 

以上。

執筆者

主に家庭用ゲーム機で楽しんでいるゲーム好き。 オンラインタイトルは、PSO2とバトオペ2をプレイ。オフゲーする事もアリ。 オンゲではマイキャラになりきって楽しむことを好む。 PSO2での衝撃的な出会いにより、男の娘(2次元限定)に魅力を感じるようになってしまう。

コメントを残す

テキストのコピーはできません。