その他オンライン

<バトオペ2>宇宙戦が好き!

「機動戦士ガンダム バトルオペレーション2」(バトオペ2)の、何気ないお話。

本作には、地上戦と宇宙戦とがありますけれど、戦いやすいのは地上戦、だと思います。

高い建物に上っていない限り、相手との高度差があまりないため、相手の位置を把握しやすく、近接攻撃も当てやすいです。

それと、距離感も掴みやすいですねー。

私はもっぱら「レーティングマッチ」しかしていませんが、マッチングの待ち時間は、地上戦の方が短く感じます。
(時間帯や、制限コスト値によっても異なる)

戦いやすい地上戦が好まれるのは分かります。

私も地上戦、特に広々とした港湾は好きですね。墜落跡地はちょっとニガテですけど(苦笑。

じゃぁ、宇宙戦はどうなのよっていうと、マァ、タイトルの通り

宇宙戦も好きなんですっ

それでは、地上に比べて戦いにくい宇宙戦、どこが好きなのか、語ろうと思います。

以下、画像をクリックすると拡大表示。

★ 蒼い光の軌跡

アニメでよく描かれる、バーニアの光の軌跡。

バーニア自体は地上でも噴かしてますけど、宇宙は漆黒なので、光がとてもきれいに見えます

bo2-space1-300x169 - <バトオペ2>宇宙戦が好き!
蒼い光の軌跡(宇宙)・1
bo2-space2-300x169 - <バトオペ2>宇宙戦が好き!
蒼い光の軌跡(宇宙)・2

★ 太陽を背に

地上じゃあんまり意識しないかもですけど、宇宙で太陽を背にされると、とても見づらいのです。(実体験

ターゲットをロックできるゲームではないので、「プレイヤー自身にまぶしいと感じさせる行動」は、結構、有効なのですにゃ。

bo2-space3-300x169 - <バトオペ2>宇宙戦が好き!
太陽の光(宇宙)

ガンダムに限らず、またアニメに限らず、さまざまな作品で、「太陽を背にして戦う描写」があります。

バトオペ2の宇宙戦では、それを実践できます。

★極大ビームの光

宇宙の支援砲撃。

高さの範囲があるため、地上のより当たりにくそうですけど・・・・・・。

これもやっぱり、うつくしい

bo2-space4-300x169 - <バトオペ2>宇宙戦が好き!
支援砲撃(宇宙)

あぁ、光が、

広がってゆく・・・・・・

(南無

ガンダムごっこができる!

★宇宙戦のシーン

3枚、掲載。

bo2-space5-300x169 - <バトオペ2>宇宙戦が好き!
宇宙の戦い・1

遮蔽物がない限り、360度どこからでも攻撃が飛んでくる

これが宇宙戦の特徴であり、面白いところだと思っています。

bo2-space6-300x169 - <バトオペ2>宇宙戦が好き!
宇宙の戦い・2

アニメのワンシーンのようなカット

激しい・・・・・・

bo2-space7-300x169 - <バトオペ2>宇宙戦が好き!
宇宙の戦い・3

間一髪、ビーム攻撃をかわす

前方のザクからの攻撃ではないですね・・・・・・

画像は以上。

結局、なんで宇宙が好きなのか、その理由は、

「ガンダム」を構成する要素の1つ、

宇宙(そら)を感じられるから

だと思います。

地上だけでも、宇宙だけでも、「ガンダム」は成り立たない

宇宙戦をしていると、そう思いますねー。

おわりっ

執筆者

主に家庭用ゲーム機で楽しんでいるゲーム好き。 オンラインタイトルは、PSO2とバトオペ2をプレイ。オフゲーする事もアリ。 オンゲではマイキャラになりきって楽しむことを好む。 PSO2での衝撃的な出会いにより、男の娘(2次元限定)に魅力を感じるようになってしまう。

コメントを残す

テキストのコピーはできません。